まだかな?看護師求人サイトの転職お祝い金が入金されるまで

転職サイトのサービスは、転職前のサポートと転職後のサポートに分かれます

看護師転職サイトの魅力は豊富な情報とサイトで簡単に登録して探せるという手軽さです。 さらに登録すると担当のコンサルタントが一人ずつについて丁寧にサポートしてくれるので安心して利用できます。 多くの求人情報の中から求人票だけではわからない職場の雰囲気や環境なども詳しく教えてもらうことができます。

また面接や職場見学の段取りなども希望に照らし合わせながらすすめてくれ、給与や雇用条件の交渉も行ってくれるのでより好条件な職場を探すことができます。 自分で交渉するのが苦手だったり時間がなく忙しい人にはとても有り難いサポートです。

 

転職後にも続くサポート。新しい職場に定着するまでが転職です

仕事の紹介だけで終わりではなく入職後の相談などその後のフォローもしてくれるので、安心して仕事を始めることができます。 看護師求人サイトを通じて転職が決まるとサイト側からお祝い金がもらえるところがあります。これはサイト側が病院や施設などの就職先から広告料や紹介料、成功報酬として受け取った金額の一部から支払われています。お祝い金の金額としては数万円から数十万円とその看護師転職サイトによっても違ったり、働き方や働く場所によっても大きく違ってきます。

入職後すぐにもらえるものではなくアンケートによると3ヶ月から6ヶ月してからもらえることが多いようです。 仕事を探す方にすれば就職先を紹介してもらったうえにお祝い金までもらうことができ嬉しいサービスですが、サイト側にもメリットがあるようです。

自分の会社の看護師転職サイトに登録してもらうためのアピールになったり、同じような仕事ならお祝い金のある方が魅力を感じ人が集まりやすくなります。 さらに入職後にその職場に定着してもらうために大切になってきます。 就職してもすぐに退職してしまうと看護師にとってもマイナスですが、サイト側は病院などに対して規約に沿った報酬の一部を返還しなければなりません。 このようにお祝い金は看護師にとっても入職後の応援をする後押しになっており、サイト側にとっても魅力になっているといえます。 複数のサイトを利用している人も多いようですが、他のサービスに大きな差がなければこのお祝い金もひとつのチェックポイントにしてみるといいかもしれません。

    コラムのまとめ

  • 基本的には入職前後で振り込まれることはありません。半年後、と考えましょう。
  • 転職成功は、転職先が決まることではなく、転職先で無事定着して働いて仕事が回り始めること
  • だから、転職お祝い金も、転職後半年以上働いている方にだされる、というのは納得できますね。
トップへ