ちょっと待った!その転職、本当に「正解」なの?

失敗しないためにできること

数学のテストでケアレスミスをしないために、一度答えを出した後に検算することは効果的です。(と、わかっててもそんなことしなくて、100点取れなかった人も多いと思いますが。。。)

人生の大きな転換点である転職においては、なおさら本当に自分の判断は良さそうか、一度立ち止まって周りを見渡してみる、という時間が重要となってきます。

 

いつのまにか妥協したこと、当初の希望とずれてしまったことありませんか?

ところが、転職先を真剣に考えれば考えるほど、この転職の決断が正しいかどうかはわからなくなってくるものです。また、そもそも正解はないのです。

では、転職の最後の決断を後押しするためにも、簡単にできるチェックをしてみてはいかがでしょうか? 一人で悩むことも重要かもしれませんが、誰かに聞いてみることも決して悪くないはずです。

 

別の転職サイトのコンサルタントにも聞いてみよう

あなたの希望と条件、そして転職希望先がそろっているのであれば、話はスムーズです。 他の優良な転職支援サイトにて、これよりも良い非公開求人情報がないかどうか、率直にきいてみることが最短です。

ちょっとわがままな相談ですが、人生の一大事。もしかしたら良い候補があるかもしれません。コンサルタントが最後までお手伝いいたします。

 

決断のための1週間

このサイトでもご紹介しているような優れたコンサルタントがいる転職支援サイトにいくつか無料登録し、相談してみましょう。一週間後のあなたは、より強い意志で転職への道をすすんでいるはずです。 良い転職を!

    コラムのまとめ

  • 転職の決定には「検算」を忘れずに!ぜったい!
  • 転職活動しながら、いつのまにか妥協していることはないですか?
  • ちょっとわがままだけど、2つの転職支援サイトで最も良い求人情報を探そう。
トップへ