非常勤の看護師求人で確認すべきポイントとは?

 

看護師としての働き方には常勤と非常勤があります。子育て中などの理由で常勤として勤務することが困難な場合、時間的な制約が少ない非常勤としての働き方であれば、看護師としてのキャリアを継続させることができます。また、子供が手の離せる年齢になり、復職したい気持ちはあるものの結婚前のようなハードさでは働けないと迷っている人にとっても、非常勤での勤務は働きやすい勤務スタイルです。ただし、時間の制約が少ない分、常勤の看護師よりも収入が減る、福利厚生が手厚くないといったことも覚悟しておかなくてはなりません。非常勤で勤務しようと勤務先を探す場合、看護師の求人の条件で押さえておくべきポイントを確認しておきましょう。

 

◎非常勤看護師の求人で確認するべきポイント①…契約の更新

非常勤で勤務する場合、雇用側の都合で契約を打ち切られることがあります。雇用が打ち切られる場合には、どの程度の猶予を持って打ち切られるのか、どのようなケースで雇用の打ち切りがあるのかということを確認しておくことが大切です。また、常勤看護師の場合、何年かごとに定期的に昇給していきますが、非常勤の場合は昇給が無い勤務先もあります。どの程度のペースで昇給があるのか、又は何年働いても昇給が無いのかということも確認しておきたいポイントのひとつです。

 

◎非常勤看護師の求人で確認するべきポイント②…福利厚生

非常勤看護師への福利厚生は、常勤看護師ほど手厚くない勤務先がほとんどです。勤務先自体が休みになる季節休暇は常勤看護師と同じようにもらえたとしても、有給休暇はほとんどありません。またボーナスや退職金が出ないことも多いです。働き始めてから常勤看護師との待遇の差に不満を持つことのないよう、あらかじめ確認しておきましょう。

 

◎自分にあった非常勤看護師の求人を見つける為に

人生の中ではフルタイムでしっかり働きたくさんの収入を得られる時期と、様々な事情に折り合いをつけながら限られた時間の中で働き、多いとは言えない収入でやりくりしなくてはならない時期があります。状況的に常勤として働けない場合は、非常勤の求人を探して勤務先を探すことになる訳ですが、非常勤であってもできるだけ良い条件で働けるよう、事前に十分な情報を集めて勤務先を探すことが大切です。現在の自分の状況にあう転職先、待遇に不満を持たずに働ける転職先を見つける為に、医療機関の情報を数多く持っている看護師の転職サイトを活用して、自分に合った転職先を見つけていきましょう。

 

トップへ